ラフィールの雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

和歌山へ行ってきた

怒涛の月末月初をクリアした翌週末、兼ねてよりお誘い受けてた1泊旅行へ行ってきました。

堺のホテルにチェックインして夕方から和歌山じゃくへ出発です。
春に行った振りのメンバーでまた混ぜて頂いてありがとうございました。

VAMPSハロパも終わって、Xmasにはまだ早く、
なんのイベントにも係らない時期なので店は静かです。

マスターやSキとは前回の続き、「戦国自衛隊」がいかにすごいかのマニアックな話を(笑)
ハロパの話題にもなり、神戸へ全員で行かれた模様を聞かせて頂きました。

さらに父娘で某アイドル好きということも教えてもらい、魅力を滔々と語って頂けたww
サイン色紙をムッチャ嬉しそうに店内に飾る姿が微笑ましい^^

前回、Pぱのキープした酒を飲んじゃったので改めてボトルキープしようと思ったら
事前に予約が必要なんですと。
次回の時には必ず予約してから行きます^^

しっかり飲んで喋ってホテルに戻り、翌朝は車でアンジュまで行きました。
Rうさん運転有難うございました。

アンジュでは窓際の明るい席で美味しく頂きました。
食事中の話題はKままとRうさんが大のSMAPファンということで
如何にSMAPが素晴らしいかについて延々と。。(笑)
ドラマの話題やなんやかや。ドラマは本当に観ていないので拝聴するばかりでした^^;

お腹一杯食べて大満足で店を後にしました。
私は帰路の関係でJR和歌山駅まで送ってもらい、先に帰りました。
紀州路快速で大阪まで帰ったんですが、流石に遠かった。
サザンクロスでもたいして変わらないから、要は和歌山は遠いってことだ(笑)

次はちょっと趣旨を変えて来年早々行けたらと思っています。
その時はSキくん、よろしくね。

リフレッシュできた10~11月、現在はそのツケを払うべく黙々と仕事してます。
またなんかあったら更新に来ますわ。みなさん、よろしゅうにw

スポンサーサイト

PageTop

acid android exhibit 2016 @恵比須リキッド &VAMPSハロパ幕張

acid行って次の日は仕事で遠出、更に帰ってきて予約の仕事こなして夕方からはパート。
更に夜打ち合わせに出てって帰宅が夜11時半とめっちゃ忙しい一日を過ごした翌日。

東京遠征の為、朝6時台の新幹線に乗りました。
こんなに詰め詰めのスケジュールになったの何時振りだろうww

acidの展覧会は13:00~だったのでそれまで息子とランチしました。
恵比寿まで出てきてくれて、リキッドの近くのレストランに予約取ろうとしたら
まさかの貸切日でダメやったの。残念><;

駅チカのカフェでまったりしました。
話しているうちに車で来てるから幕張まで送ってくれるということに☆
ついでやからexhibitも当日券で観るという。
母が熱く語ったから興味が湧いたらしい(笑)

acidライブの前日で日曜日だけど世の中はハロウィン一色。
すっごく空いててゆっくりしっかり観れました。

チケットの半券持って行ったのでクリアファイルも2公演分もらえて嬉しかった。
展示の内容は素晴らしかったです!!
yukihiroさんの美しさが最大限引き出されていてうっとり~~^^
映像がこの日から変わったらしく、音楽との融合に感動して観てました。
いくらでも観ていられるのはマニアゆえかwww

一段高い場所に真っ黒な額縁があって、フラッシュを焚いて撮ると
yukihiroさんのポートレイトが現れます。
うへっ^^ これもステキ♡

息子がキーケースのデザインが良いとお買い上げしてました。
彼の感想はすごいカッコいいね、見に来ているファンが静かにオタクの匂いをさせてる。
黒いのにVAMPSファンの黒さと質が違うねえ。

あら。よく分析できているじゃない^^
その通りですわ。
これもみんなに観てほしいと思いました。

あ、私はロン毛のyukihiroさんが好物です(爆)

で。
息子は新車を買ったばかりだったのですごい快適に湾岸線首都高を幕張アパリゾートまで
送ってもらいました。日曜日は全然渋滞がないので快適でした。

予想外に早く着いて、チェックイン済ませてハロウィンのお菓子とちょっとだけ仮装して
待ち合わせの場所へ向かいます。
今回はHクトを相方に迎えてVIPエリアでハロパライブ体験です。
入場前にsえるちゃんとmんちゃんに会えてご挨拶。
二人ともユキマニなので仮装はほぼなしです。やはり(笑)

受付を済ませて中に入ると、なんとステージ上手側中央の真ん前の一角でした。
花道の一番前といえばよいのでしょうか。
肉眼でしっかり堪能できる最高のブロック!!

当たってよかったーー♪

贅沢をいえば、花道の先端でいろいろイベントをやるので
それはスクリーンで確認するしかなかったところでしょうか^^;
DAIGO君たちの仮装はOPでいきなりあれだったので最初よくわかんなかったよ(笑)
クオリティが高くてまたゲストが来てるのかと思いました。

途中で仮装のステージランやアイドル枠?のパフォーマンスの時
私はちょっとエネルギーが切れかけてましてww
座ったら爆睡する自信があったので、VAMPSからラストまで根性入れ直しましたw
結果、大きな声では言えませんが・・言ってるが(笑)
VAMPSで意識飛んでました。いつもの演奏、いつもの声だしね(ゴメン><;)

目が覚めたのはYOSHIKIが登場してからです。
彼をこんなに間近で見ることが来るなんて、生きてて良かったなあ(大げさw)
滅多に叫ばないのに、HYDE~~~とは言わず、YOSHIKI~~~って叫んでた。

終わってみたら十分楽しめたイベントでした。
でも来年は不参加かな。
もうちょっとスリムなイベントに戻ってもいいんじゃないでしょうか。
というのが全体的な感想です。

HYDEさんの仮装のクオリティは素晴らしいし、それに合わせたメンバーもステキだった。
だから見たいのは彼らとHJOのセッションだけなのよ。
ハロパはもう少しダイエットしてもいいと思いました。


あ、そだ!!
ダイエットでご報告が。。(笑)

今年7月に健康診断受けて、なんと検査で引っかかってしまいました。
即クリニックのお世話になり、食生活の改善に始まって、同時に足の調子が良くなくて
紹介されて通い始めた整形外科の治療?で、なんとサイズがMになりました。
体重が子を妊娠する前に、ウェストが10センチ~減りました!
間食を一切止めて、野菜から食べる順番食べを実践したらみるみる体型が変わりました。
今、週一回40㎏のダンベル背負って2/3スクワットしてます。
効くよ~~(笑)
息子に言わせると、そのスクワットはライザップスクワットなんだって。
私は保険診療ですが^^;

楽しいのでもうちょっと続けます。

あ、次は和歌山へ遊びに行った話します。

以上、遅いレポでした。
覚書だね^^

PageTop

acid android live #4 2016.10.27、28 @クラブクワトロ名古屋、PARTITA大阪


こんにちは^^

ライブの時しか更新しない私のブログ、なんとかしなきゃね。

なんて言ってるばやいではない。ヤバイ!
この一週間の間にacid2公演、acid exhibit、ハロパ幕張と熟してきました。

記憶が薄れないうちにザックリレポします。

怒涛の5日間の幕開けは名古屋のacidからです。

名古屋のクアトロはJR金山まで乗った方が便利だったわ。覚えておこうw
開場時間が迫っているのにも関わらずあまり人気がない・・・。
階段に並んでいる人数が少ないのよ。

結果、入場して10分もしたらもう入ってくる人の気配がなくなって(笑)
何人入ってたんだろう。200人?いた?

平日の地方というのはこんなにも集客できないのかと軽くショックを受ける。

しかし、ある意味本当にacidが好きなコアなファンが来てて
フロアの熱量は十分でした^^
居る人皆がリアクションが良いってステージから見たら嬉しいんじゃないかな。

yukihiroさんは十分満足げな顔でライブを終えましたし^^;

とにかくクオリティが高い!!
生のドラム&ギターと打ち込みシークエンスのバランスが絶妙で
その上に歌唱力が明らかにUPしているyukihiroさんの声が溶け合って響いてくる。
バックライトを多用してシルエットの美しさで魅せる演出も抜群!
恰好良すぎてライブ中変な声上げてました(笑)

一番ツボだったのは途中でマイクスタンドを両手で抱えて歌う姿勢になろうとしたら
スタンドの位置が低かったらしく、調整しようとしても上手くいかず
とうとう手を離して、その両手を腰に当てて歌い切ったところ。
ちょっとオコ!って感じでごっつい可愛かったの~^^

相変わらず新曲のタイトルはわかんないんだけど、満足の1時間半ノンストップライブでした。

変わって翌日。
大阪はPARTITAというイベントスペース。
南港の造船所跡地で、遠いしけっこう不便なところ。
相変わらず、集まった人数は少ない。
でも名古屋よりは多かったかな^^;

行く前に日本橋の友人のレコード店に立ち寄ったんだけど
場所を言ったら、そこって現代アート系でよくイベントがある場所だよって教えてくれた。
PA設備あったんやーってびっくりされた。
いや、ライブするから当然あるやろ(笑)

名古屋では上手側にいたので、この日は下手側に。
全身が良く見えて眼福でしたん^-^

音は今日もしっかり攻めてきます。
轟音だけどちっとも不快じゃない。
どの音も非常にクリアです。

耳触りの悪い音がないのはすごいことですよ。
Vなんかでは邪魔な雑音がけっこうあって、ま、それがライブの魅力なんでしょうが
きちっと構築された音をライブで再現する力は目を見張るものがあります。

どうか、もっと多くの人に体感してほしい。
あれだけのステージ、あんな少人数では勿体なくて仕方ない。

次の機会があったらみなさん、ぜひ一度行ってください。
オススメです!!

さて、1日インターバルを置いて恵比須のacid exhibitと幕張ハロパに
参加した話はまた後日上げます。

2日間、ご一緒したUこさん、2日目おしゃべりできたTむさん、絡んで頂いて有難うございました。

追記でセトリ(リキッドのだけどほぼ一緒よね?←多分ww)



続きを読む

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。