ラフィールの雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

VAMPS LIVE 2017 @ZEPP大阪 bayside 2017.07.23

2日目。

この日は整理番号が800番台なのでゆったりと。

始まるまでUSJのほうでお茶してました。
久しぶりに会う人たちと楽しく^^
店内ではVAMPSのPVがかかってて気分が上がります。

会場前で2日続いておMさんとばったり。
順番が来るまで話してた^^
ありがとう。

会場入ってこの日はジューケン側のフロア一番後ろのバーを確保。
遠いけどよく見えましたよ。
ただ、やはり後ろはスカスカしてて余裕があって初日よりも汗かかなかった。
曲調の所為か、モッシュやサークルしている子を見かけなかったな。
ダイバーは一杯いたみたいやけど。
後ろは静かで平和~~。
汗かいて空調でまた冷えそうになったのでむりやり体動かして身体温めてたw

セトリは1日目と違ってシニンもエンジョイもなし。
代わりにZEROが^^
そして、まさかのエバグリ!!!!
金子先生のお誕生日ということで、先生が特に好きだったというエピソードを紹介して
エバーグリーンのディストーション版を演奏。
衣装も81°キャップにセットアップで可愛らしかったです。
歌声が素晴らしくってですね。
ファルセットに変わるときの声の出し方とか色っぽくて最高でした。
中央のスクリーンには金子先生の肖像写真が」掲げられて
曲の終わった後に軽く一礼するHYDEさんを見て、大事な人だったのだなと思いました。
ギターも特別に作ってプレゼントされた先生の絵が描かれたものでした。
あの絵、私も大好きなものだ。
HYDEさんが所有されているんですね。

ラストはSBRRで締めるのがお決まりになってるのね。
今回のライブは観客も歌うところが一杯あって一体感があって楽しい。

終了後はお知り合いにご挨拶しながらまっすぐ帰りました。
翌日は一日忙しいので備えて早めの帰宅にしました。

以上簡単レポです。

追記でセトリ

続きを読む

スポンサーサイト

PageTop

VAMPS LIVE 2017 @ZEPP大阪 bayside 2017.07.22

初日。

行ってきましたよ。
4月の限定ライブ以来のVAMPSさん。
USツアーを経てどんだけ進化したのかを確かめたい気持ちが強い^^

仕事終わりで駆け付けたので開場10分前に到着でした。
整理番号が二桁!だったので必死でした。
中へ入って無事2柵目のバーを確保。最前ブロックで揉まれる根性はないので
いつものようにバーは必至です^^

カズさんの真ん前くらいだったのでよく見えました。
カッコ良かったよ~~♪

セットのスクリーン映像がとても綺麗!
チッタの時よりブラッシュアップされてて素晴らしかった。

音も。
そう、音も更に分厚くなっててちゃんと進化してて感動。
特にカズさんのギターの音、すっごくよくなってる気がした。
海外のロックバンドの音だ。

ま、曲目がそういうチョイスだからかもな。

でもシニンジャスティスもエンジョイザサイレンスもよかったよ。
アンコ明けのシニンはわあ、アレンジ変わってるやん!新鮮!って感心してたら
まさかの機材トラブルの音だとJINさんがツイッターで告白してた。
ええ~、黙ってれば新しい効果かと思えたのにww

エンジョイのHYDEさんの声が素晴らしかった。
声を楽器として音色を付けるというのが存分に表現されててCD以上だと思いました。

後は。。。

あ、HYDEさんがフードを取ったら左肩のほうに寄っててですね、
パッと見にまるでパフスリーブのブラウス着た感じに見えて一瞬萌えました(笑)
軍帽被るのもウケを考えると必須アイテムですね。

MCでミニオンのこと言ってるのかわいかった。
みによんって発音してたよね^^
ハリー・ポッターライドが好きだとも。
ハリーポッターは楽しいんだけど、そこまで入れ込んでない私はあの感想はないな^^;

日々充実しているだろうけど忙しくて追われて厳しく生活しているHYDEさんの逃避願望が表れた一言だったりしてwww
いや、単なるウケ狙い?(笑)

カズさんのMCが真面目で良い人だったw
もう少しSっぷりが出るかと思ってたからね。

夏の所為か、これまでにないほど汗かきました。
頭もTシャツもぐしょぐしょになるなんて思わなかったわ。
終わって即着替えてさっぱりしたところでドリンク交換して
ばったり会えた友人と打ち上げに混ぜて頂きました。

楽しかったです。

そうそう、ダイバーの通り道になるとは思わなくてちょっとびっくりだったけど
誘導の子がしっかりしてて好感持てました。
気を遣いながら転がってたし、やはりマナーだよね。


追記でセトリ

続きを読む

PageTop

acid android live #1 @川崎チッタ

チッタ行く前にacidが新しいロゴを発表して、このライブからは大文字のACID ANDROIDに変わりました。

ACID ANDROID・・・・なんか落ち着かないぞ。
慣れるまではなかなか^^;

ライブ前から体調崩してたんだけど、ライブ前後はとても元気でした。
友人と打ち上げもしたし、夜行バスでも寝られたし。。

でも身体を治す要素がゼロだったせいで、高熱、頭痛、その他もろもろになり
急性副鼻腔炎の酷いヤツと診断され、投薬治療開始。
薬のおかげで無事回復して週末のVAMPS大阪には間に合いそうです^^

ACIDは安定のクオリティで満足できました。

やはり歌うまくなってるしw
きちんと日本語届けようとしている感じで好感持てました。

そう!
新曲やってくれましたよ!!!
名前のわからないおなじみの新曲も(w中古新品みたいやなww)
やってくれて、更に既存の曲もアレンジがかわりながら聴けるって本当にライブって素晴らしい。

あ、「chill」!!!
いつぶり??
嬉しくて涙出た♪

途中で中央一列のライトが低く降りてきてバックライトとしてyukihiroさんのシルエットを美しく浮かび上がらせててため息が出ました。

いつもはアンコールなしで終わったら即客電が点くのですが
この日は暗転したまま。
フロアは期待に盛り上がります。
ほどなくしてライトが点き、メンバーが出てきました。
最後にyukihiroさんが登場!うおっ!白い!!
上着脱がれました^^
「今日だけ特別に・・もう一曲演ります。踊ってください」

うあああああ!!
しゃ、しゃべったああああああ!!!!!!

喋り始めたときにあっという間に静まり返って息を呑むフロアw

始まった曲はソフトバレエの「EGO DANCE」
モリケンさんへの追悼でした。

また泣きそうになりました。
掌を前にパッと開いて伸ばす仕草もモリケンさんへのオマージュだよね。
最後、両手をぐっと閉じて脇に引いたポーズも印象的でした。

深々とお辞儀をして終わるのも大好きです。

おわってもう大満足でした。
秋には東京大阪でライブ決定!
なにより新アルバムが発売されます!!!!
もうタイトル決まってるよ☆

「GARDEN」

さあ、この2年間新曲だあ!って名前がわかんなくて
新曲としか言えなかった曲群の曲名が明らかになる!
有難い~www


ライブ前、ランチに付き合ってくれTか、Hクト
ライブ後に打ち上げてくれたMンMン、Sえる、本当にありがとうございました。

また、遠征した時はよろしくね^^

いじょ、簡単なレポでした。


追記でセトリ(拾いました)


続きを読む

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。