ラフィールの雑記

らるかじの 2015.09.22 @夢洲

2日目。
昨日の反省から早く現地入りすることに決めて弁天町のバス乗り場には10時半過ぎに到着。
実は持っていたバスチケットは13:30発のだったんですが、初日の様子がかなり緩かったので、そのまま乗車チェックのところに行きました。
やはりというか、あっさりチケットをもぎってくれて無事乗車。
要はその場所のチケットを持っているかどうかのチェックに力を入れていたみたいです。
待ってた方ごめんね^^;先に乗っちゃいました。

で会場についたら昨日の喧騒が嘘のよう。
そらまだお昼前やからね(笑)
で、物販のところに行って(並んでない!泣;)昨日買えなかったTシャツとたこやきやんしえるにらる麺GETしてホッ
友人が来るお昼過ぎまでブラブラすることにしました。
らるカフェでマンゴージュース買って、肉食ってw
連絡くださったTむさんにご挨拶して(おみや有難うございました^^)
H-でぃにも会えたり、友人とまったりテント下でいたらDり、Rみ~にばったり会ったり。

そうそう、夢洲は砂埃が酷くて、一日中マスクが必須だったんですが
マスクしているにも関わらず、すぐに見つけてくれたOださん、すごいです^^
国立ぶりの再会でした。
聞くと帰りは同じ弁天町行のバスチケットで帰るということで同じく久しぶりにお会いした
Sとうさん、Kさんと打ち上げに混ぜて頂けることになりました。

ライブエリア入りしたのがやはりギリギリだったので花道の反対側にいるMおちゃんには会えず
同じ側にいたPぃちゃんとMこちゃんに手を振って挨拶して席へ。

なんとこの日の席はA15ブロックの1列目角
長いファン人生で初めての最前列です!しかも中央寄り♪
夢に見ていた神チケット!!

もう嬉しくて嬉しくて超ハイテンションでした。

ライブの間中、hydeさんがやってきて立ち止まって歌うのが目の前やったり
けんちゃんがギターソロするのも間の前やったり、ステージも視界を遮るものが何もないのがこんなに幸せだなんて想像だにできませんでした。
カメラのクレーンがちょっと邪魔でしたが(一度は頭蹴られるかと思ったw)
そんな文句も最前だから!!!

昨日取れなかったらる札、ラルチップも山のように降り注いでしっかりGETしました。
さすがに銀テは前方ブロックには飛んでこなくてうまいことバランスとってるなあと感心。

この日はIt's the endをやってくれて嬉しかった。
ラストは虹かと思っていたらまさかのピーシーズ。
よくよく考えたら、あの幸せな空間で虹の歌詞はちょっと合わないですね。
ピーシーズのほうが流れからいうと合っていたかも。

けんちゃんのHONEYのギターソロの進化が嬉しくてぎゃあ~~!♪ってなった。
ほら、VAMPSのビスパでゲストで弾いたとき、ギターソロアレンジがカッコよくて
これラルクでもやってくれないかなって願ってたら叶いました。
だから!
次の日のMステはぜひ生で弾かせてあげたかった。
あのオーバーアクションは開き直って拗ねているようにみえたよw

スクリーンでアップになるてっちゃんやけんちゃんの指先の動きの美しさったら!!
そのたびに見とれて口が開いてしまいます。

けんちゃんがこちらに向かって指差して行くよーってアクションしてくれたのも
まわり全員、私にしてくれたんだって思ってたよね(笑)

hydeさんの美しさは相変わらず、気志團万博に出たほんの2日前とは大違いで
そのギャップにまた萌えました。
あの砂ぼこりの中、のどを痛めないか心配してましたが
ステージの前方下からずっと加湿用のミストが出ててステージ上は護られていました。
但し、一番恩恵を受けていたのはレールの上でカメラを操るクルーでしたよ^^

そして語らなきゃいけないのが御大yukihiro先生!!!!
初日は遠くてスクリーンで見てもよくわからなかったのですが
近くで見ると、とと、と???!!?!!

えーーーー!!?!?
バスドラが一つしかない!!!!!!

ラルクでのあの要塞のような美しい建造物のようなあのドラムセットがが。。。
もうびっくりして目を疑いました。
ロートタムの位置も違うし、まあチャイナはそこそこ並んでいるけどw

yukihiroさんどうしたの?
ひつじでシンプルなドラムセットに慣れてしまったのかしら。
いつだか、ドラムマガジンかどこかでの対談で(相手誰だっけ?)
相手の方がドラムはどんどん道具を足して大きくなっていく時期を過ぎると
ひとつずつ外して最終シンプルに戻るよって仰ってて。
yukihiroさんがふむふむと聞いていたのが印象的だったの思い出しました。

yukihiroさんもその時期に差し掛かっているのかな。
でも叩く姿の美しさやその技術力の確かさはそのままでやはり大好きです。
背中でリズムをとるシルエットにほれぼれしてました。

trickでステージに出たとき、上手側にhydeさん、yukihiroさんだったのでまたテンションが上がりました。
相変わらず低位置で構えて弾く姿にうぎゃーーーってなったり^^

ほかには、最後の花火の時、hydeさんが感慨深そうに見入っている横顔が素敵でした。
てっちゃんが花火見ながらぴょんぴょん跳ねてて、転んで起き上がるのもしっかり肉眼で確認。
そしてそんな中、yukihiroさんが深々とお辞儀をして颯爽とはけていくのもカッコよかった^^

終わった後、弁天町行バス乗り場で皆さんと待ち合わせて打ち上げしました。
本当にみなさん、ラルクライブごとの久しぶりの再会で、でも全然変わってなくて
皆さんの近況聞けて良かったです。
ライブがないと会えないので、ラルクさんもうちょっとマメに計画してくださいww

ライビュに参加したCさんからライブ前の客席映した映像で私を見つけた!と連絡が^^;
そう、黒Tシャツで赤いタオルを首からかけてワクワクドキドキしてたのは私ですw

11月にはWOWOWで放映されるのでしっかり見なくてはね。

そんな感じで本当に奇跡のような経験ができたライブでした。

あ!新曲のこと忘れてた!!
hydeさんの高音がとてもきれいに響く曲。
あんなに力強くきらいきらいだいきらいって言われたらもう前を向くしかないよね。
お互いに前進するためのポジティヴなせりふだと思いました。
鬱陶しさが勝ってたエバラスへのアンサーソングなのかしらん。
ちゃんと歌詞を確認してないから勝手な想像ですが^^
生きる強さを感じました。
人はどんなことがあっても生きている限り前へ進むもの。
そんなイメージが湧きました。
12月の発売楽しみです。

後で写真をいくつかあげておきます。
追記はセトリ。




らるかじの 9/22

1 SEVENTH HEAVEN
2 Driver's High
3 Pretty girl
4 Blurry Eyes
5 flower
6 and she said
7 ROUTE 666
8 HEAVEN'S DRIVE
9 Wind of Gold
10 It's the end
11 MY HEART DRAWS A DREAM
12 trick
13 REVELATION
14 CHASE
15 XXX
16 TRUST
17 新曲(Wings Flap)
18 Lies and Truth
19 Link
20 HONEY
21 STAY AWAY
22 READY STEADY GO
23 Pieces

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)